第126回日商簿記検定まで

●第125回日商簿記検定試験模範解答

資格の大原資格のことならダイエックス

日商簿記検定2級の解答速報などを動画で見る!!

⇒⇒⇒資格の大原

⇒⇒⇒LEC東京リーガルマインド

皆様の暖かい応援クリックが私を励まします

次項有次項有次項有次項有次項有人気ブログランキング

 

日商簿記検定の参考書・問題集

一部の記事について書き直しをしているので、
一時的に(1日〜1週間程度)表示できなくなることがあります。
その際に
「カテゴリー」からご覧いただくと記事が全く表示されません。
また、
「リスエストされたページが見つかりません。
削除または移動された可能性があります。」
と表示されます。
何日後かにもう一度ご訪問いただくと表示できると思います。
すべての記事が表示されるまで、もうしばらくお待ちください。
m(_ _)m

2008年11月24日

本日の簿記2級問題(11月24日)

【簿記2級仕訳問題】

決算につき、銀行の残高証明書の残高と当社側の当座預金勘定の残

高が異なっていたため確認したところ、銀行の営業時間終了後に夜

間金庫に預入れた\210,000が翌日付の入金となっていた。

 

【解答】

仕訳なし

 

【解説】

既に預入れているため、修正の仕訳は行いません。

 

 

【簿記2級仕訳問題】

決算につき、銀行の残高証明書の残高と当社側の当座預金勘定の残

高が異なっていたため確認したところ、仕入先に振出していた買掛

金\130を\310と誤記入していたことがわかった。

 

【解答】

(借)当座預金180,000 (貸)買掛金 180,000

 

【別解】

(借)当座預金310,000 (貸)買掛金 310,000

(借)買掛金 130,000 (貸)当座預金130,000

posted by たちばなん at 01:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

本日の簿記2級問題(11月23日)

【簿記2級仕訳問題】

仕入先沼田商店に商品代金\180,000の支払いのため、小切手を振出していたが、

決算日には銀行に請求されていなかった。

 

【解答】

仕訳なし

 

【解説】

このような未取付小切手は、既に支払いが完了しているため

当社側では修正仕訳は行いません。

 

 

【簿記2級仕訳問題】

決算につき、銀行の残高証明書の残高と当社側の当座預金勘定の残高が

異なっていたため確認したところ、

為替手数料\160が既に引き落とされていたことが判明した。

 

【解答】

(借)支払手数料160,000 (貸)当座預金 160,000

 

【解説】

銀行口座からの支払いが未達であった場合には、

仕訳をしなければなりません。

posted by たちばなん at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

本日の簿記2級問題(11月22日)

【簿記2級仕訳問題】

伊勢崎商工株式会社は手数料の支払いのため、小切手\150,000を振出したが、

決算日になっても未渡しだった。

 

【解答】

(借)当座預金150,000 (貸)未払金 150,000

 

【解説】

手数料という費用は既に発生しているので、

その支払いの小切手が未渡しだったら、未払金勘定を用います。

 

【簿記2級仕訳問題】 決算につき、当座預金勘定の残高証明書を取り寄せたところ、

当座預金勘定残高と相違していた。

調査の結果、銀行に預入れた株式会社太田商会から受取った

売掛金回収のための小切手\250が取り立てられていなかった

ことが判明した。

 

【解答】

仕訳なし

 

【解説】

未取立小切手があっても、修正の仕訳はしません。

仕訳をしない場合には『仕訳なし』『仕訳不要』などとします。

posted by たちばなん at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

本日の簿記2級問題(11月21日)

【簿記2級仕訳問題】

館林物産株式会社は未払金の支払いのため小切手\200を振出したが、

決算日になっても未渡しだった。

 

【解答】

(借)当座預金 200 (貸)未払金  200

 

【解説】

小切手の作成時に当座預金を減少させますが、

決算日になっても小切手を渡していないとき(未渡小切手といいます)には

いったん、小切手を振出す前の状態に戻します。

 

【簿記2級仕訳問題】

伊勢崎商工株式会社は手数料の支払いのため、小切手\150を振出した。

 

【解答】 (借)支払手数料150 (貸)当座預金 150

 

【解説】

問題によっては、当座勘定や当座借越勘定を用いることもあります。

当面、当座預金勘定で解答を作っていきます。

posted by たちばなん at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

本日の簿記2級問題(11月20日)

【簿記2級仕訳問題】

桐生商事株式会社は買掛金の支払いのため、小切手\100を振出したが、

決算日になっても未渡しだった。

 

【解答】

(借)当座預金 100 (貸)買掛金  100

 

【解説】

小切手の作成時に当座預金を減少させますが、

決算日になっても小切手を渡していないとき(未渡小切手といいます)には

いったん、小切手を振出す前の状態に戻します。

 

【簿記2級仕訳問題】

館林物産株式会社は未払金の支払いのため、小切手\200を振出した。

 

【解答】

(借)未払金  200 (貸)当座預金 200

 

【解説】

問題によっては、当座勘定や当座借越勘定を用いることもあります。

当面、当座預金勘定で解答を作っていきます。

 

posted by たちばなん at 02:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

本日の簿記2級問題(11月19日)

【簿記2級仕訳問題】

桐生商事株式会社は買掛金の支払いのため、小切手\100を振出した。

 

【解答】

(借)買掛金  100 (貸)当座預金 100

 

【解説】

問題によっては、当座勘定や当座借越勘定を用いることもあります。

当面、当座預金勘定で解答を作っていきます。

posted by たちばなん at 02:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

簿記2級検定を受験した皆様たいへんお疲れ様でした

日商簿記検定試験を受験した皆様 たいへんお疲れ様でした!

 

資格スクールの解答速報の情報

別なブログに掲載しておりますので

ご覧ください!

次項有次項有次項有資格スクールの解答速報の情報

これから簿記2級を勉強する皆様へ

 

日商簿記検定2級向けのケータイメルマガを発行します。

 

メルマガ登録・解除
 
posted by たちばなん at 16:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

無形固定資産(のれん)

人気ブログランキング

My Yahoo!に追加

ご訪問いただきましてありがとうございます。

 

本日は簿記2級で初めて出てくる無形固定資産のうち

のれんについての説明です。

 

のれんとは、企業の立地条件だとか知名度などのように

他の企業よりも収益を稼ぎ出すものをいいます。

のれんは合併や買収などのような有償のものだけが計上できます。

 

のれんの償却は20年以内のその効果の及ぶ期間にわたって、

定額法その他の合理的な方法により規則的に行います。

 

また、特許権等の他の無形固定資産と同様に減価償却とはいいません。

償却といいます。

 

したがって、のれんの償却では、勘定科目も減価償却費ではなく

のれん償却となります。

 

例題1

期首に留萌商店(諸資産¥800,000 諸負債¥400,000)を

¥600,000で買収し小切手で支払った。

 

(借)  諸資産   800,000  (貸)  諸負債   400,000 
(借)  のれん   200,000  (貸)  当座預金   600,000 

 

例題2

上記のれんを定額法により、20年で償却した。

 

(借)  のれん償却   10,000  (貸)  のれん   10,000 

 

人気ブログランキング

 

【このブログをお気に入りに登録する】

【このブログをMy Yahoo!に追加する】

My Yahoo!に追加

 

もっともっとたくさんの皆様に

「簿記2級 商業簿記のポイント」を読んでいただきたいと思っています。

ぜひ、お友達にも

たちばなん の 「簿記2級 商業簿記のポイント」をご紹介ください!

「簿記2級 商業簿記のポイント」のURLを友達に教える!

 

トップページへ・・・簿記2級 商業簿記のポイント

 

posted by たちばなん at 00:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

無形固定資産(特許権等)

人気ブログランキング

My Yahoo!に追加

ご訪問いただきましてありがとうございます。

 

本日は簿記2級で初めて出てくる無形固定資産のうち

特許権等の法律上の権利についての説明です。

 

無形固定資産とは企業の経営活動のために長期間使用される資産のうち、

具体的な形態を持たない資産をいいます。

 

無形固定資産は

a法律上や契約上の権利

bのれん

に分類されます。

 

特許権は上記aの法律上や契約上の権利に分類されます。

特許権の償却は法律上の有効期間や税法で定める期間などの

その効果が及ぶ期間にわたって償却されることになります。

償却の期間は問題に書かれていると思います。

 

また、特許権等の無形固定資産では減価償却とはいいません。

償却といいます。

 

したがって、無形固定資産では、勘定科目も減価償却費ではなく

○○○償却となります。

特許権なら特許権償却という具合です。

 

無形固定資産の償却は、残存価額を0(ゼロ)とし、

定額法で償却することが一般的です。

(無形固定資産の中には、償却をしないものや定額法以外で償却

するものもあります。)

 

例題1

期首に特許権を取得し、取得に要した費用¥160,000を

小切手で支払った。

 

(借)  特許権   160,000  (貸)  当座預金   160,000 

 

例題2

決算にあたり、上記特許権を定額法(期間8年)で償却した。

 

(借)  特許権償却   20,000  (貸)  特 許 権   20,000 

 

人気ブログランキング

 

【このブログをお気に入りに登録する】

【このブログをMy Yahoo!に追加する】

My Yahoo!に追加

 

もっともっとたくさんの皆様に

「簿記2級 商業簿記のポイント」を読んでいただきたいと思っています。

ぜひ、お友達にも

たちばなん の 「簿記2級 商業簿記のポイント」をご紹介ください!

「簿記2級 商業簿記のポイント」のURLを友達に教える!

 

トップページへ・・・簿記2級 商業簿記のポイント

 

posted by たちばなん at 06:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。