第126回日商簿記検定まで

●第125回日商簿記検定試験模範解答

資格の大原資格のことならダイエックス

日商簿記検定2級の解答速報などを動画で見る!!

⇒⇒⇒資格の大原

⇒⇒⇒LEC東京リーガルマインド

皆様の暖かい応援クリックが私を励まします

次項有次項有次項有次項有次項有人気ブログランキング

 

日商簿記検定の参考書・問題集

一部の記事について書き直しをしているので、
一時的に(1日〜1週間程度)表示できなくなることがあります。
その際に
「カテゴリー」からご覧いただくと記事が全く表示されません。
また、
「リスエストされたページが見つかりません。
削除または移動された可能性があります。」
と表示されます。
何日後かにもう一度ご訪問いただくと表示できると思います。
すべての記事が表示されるまで、もうしばらくお待ちください。
m(_ _)m

2009年04月11日

手形の裏書と割引

人気blogランキング

本日もご訪問いただきましてありがとうございます。

簿記2級の第1問の範囲の内容を書いています。

 

本日は手形の裏書と割引についてです。

約束手形や為替手形を裏書きしたり割り引きしたりする仕訳は簿記3級でも出題され

ています。

簿記3級の復習はこちら・・・手形の裏書譲渡手形の割引

 

裏書きしたり、割り引きしたりした手形が不渡りになった場合、手形の所持人から手

形代金の支払いを請求される可能性があります。

前回の不渡手形で書いたように手形の所持人は支払人だけではなく、

手形を裏書きした(割り引きも含む)した裏書人に対して手形代金を請求することが

認められているからです。

 

そこで、約束手形や為替手形を裏書きしたり、割り引きしたりしたときには、

将来不渡りになった場合に発生する保証債務を

帳簿上明らかにしておく必要があります。

また、無事決済されたり、現実に不渡りとなって支払いを行ったときにも

保証債務に関する仕訳を行います。

以下に、その仕訳を書きます。

 

【例1】

林商店は買掛金¥170,000を支払うため、かつて得意先山崎商店から受け取っていた

山崎商店振出、林商店宛の約束手形¥170,000を裏書譲渡した。なお、保証債務の時

価は手形額面に対して1%である。

(借) 買掛金 170,000 (貸) 受取手形 170,000
(借) 保証債務費用 1,700 (貸) 保証債務 1,700

●保証債務の時価の割合が与えられていたら、額面の金額にその割合を掛け算して

 

 金額を求めます。

 

【例2】

【例1】の手形が無事決済された旨、連絡を受けた。

(借) 保証債務 1,700 (貸) 保証債務取崩益 1,700

 

【例3】

当店はかつて受け取った山崎商店振出、中島商店宛為替手形¥200,000を銀行で割り

引き、割引料¥3,000を差し引かれ、残額は当座預金とした。なお、保証債務の時価

は手形額面に対して1%である。

(借) 当座預金 197,000 (貸) 受取手形 200,000
手形売却損  3,000
(借) 保証債務費用 2,000 (貸) 保証債務 2,000

 

【例4】

【例3】の手形が不渡りとなり、手形の額面金額と利息¥1,000を請求されたので現金

で支払い、中島商店に償還請求した。

(借) 不渡手形 201,000 (貸) 現 金 201,000
(借) 保証債務 2,000 (貸) 保証債務取崩益 2,000

 

役に立ったら応援クリックよろしくお願いします!もっともっとたくさんの皆様に

「簿記2級 商業簿記のポイント」を読んでいただきたい

と思っています。

ぜひ、お友達にもたちばなん の 「簿記2級 商業簿記のポイント」をご紹介ください!

 

資格の大原 簿記講座

posted by たちばなん at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2級 商業簿記のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12945850
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。